ピューレパールとホワイトラグジュアリーだったらどっちがいい?

ピューレパールとホワイトラグジュアリーは、乳首の黒ずみに効くという点では同じです。

 

成分こそ多少の違いがありますが、乳首以外の他の部位にも使えることや、低刺激でお肌に優しいこと、使い方など遜色ないように思えます。

 

ですが・・・決定的な違いがあるんです。

 

それは・・・ホワイトラグジュアリーは値段がちょっとお高めと言う点と、ピューレパールにある返金保証制度がないことです。

 

そこで、ピューレパールとホワイトラグジュアリーの値段を比較してみました。

 

ピューレパール(定期コース)→5.130円

 

※3回目以降は4.630円

 

(通常コース)→8.900円

 

容量30g

 

60日間返金保証制度アリ

 

ホワイトラグジュアリー(定期コース)→5.980円

 

(通常コース)→11.400円

 

容量25g

 

と、このようになっています。

 

同じ効果ならやはり安い方を選びますよね?

 

しかもピューレパールには60日間返金保証があるので、万一お肌に合わなかった場合は、全額返ってくるのです。

 

これは、ピューレパールからの方が始めやすくなっていますよね。

 

ピューレパール、ホワイトラグジュアリーの効果等はほぼ同じと言ってきましたが、これだけは知っておいて欲しいことがあります。

 

それは、どちらも1日、2日ですぐ効果が出るものではないということ。

 

ある程度の期間続けて使うことで、初めて効果を実感できること。

 

ですから、どちらが続けやすいか?ということになると思うのです。

 

決してお安いお値段ではありませんので、慎重にチョイスしなければなりません。

 

一般的な考えだと、ピューレパールの方が、お値段も安いですし、60日間返金保証があり、容量も多くなっていますので、ピューレパールの方が、使いやすく、続けやすいですよね?

 

それでも、人それぞれですから、乳首に関してはホワイトラグジュアリーの方がいい!という方もいるでしょうし、脇に関してはピューレパールの方がいい!という方もいるでしょう。

 

結局は、自分自身の好みの問題になります。

 

ただ、ここでは、ピューレパールの方がお得ですよ、ということをお知らせしておきますね。

関連ページ

授乳中だけど黒ずみケアをしても大丈夫?
ピューレパールは授乳中に使っても大丈夫なのでしょうか?ピューレパールと授乳中のホルモンバランスの関係とは。
ピューレパールとイビサクリームだったらあなたならどちらを選ぶ?
ピューレパールとイビサクリームには少し違いがあるようです。ピューレパールをイビサクリームそれぞれの長所をご紹介します。
ピューレパールはどの店舗で買うと納得?
ピューレパールはどんな店舗で買えるのでしょうか?ピューレパールが一番お得に買える店舗をご紹介。
乳首の黒ずみケアクリームで美乳に!
ピューレパールは乳首の黒ずみにも効くのでしょうか?乳首の黒ずみを解消するピューレパールの新しいカタチ。